―車を売るときのトラブル 車買取の疑問

バッテリーが上がった車の買取は? 『エンジンかからないのは問題無い!!編』

2017/03/04

バッテリーが上がった車の買取は?『エンジンかからないのは問題無い!!編』マンガ1ページ目 バッテリーが上がった車の買取は?『エンジンかからないのは問題無い!!編』マンガ2ページ目

バッテリーが上がってしまった車は売れるの?

くまった君
しばらく使っていない車を売ろうと思い立って、確認しようといざエンジンをかけようとすると… エンジンがかからない…

リーちゃん
ありがちだよねぇ

くまった君
こんなことって意外と起こるんだ。これはバッテリーが上がってしまって、セルモーターを回すことが出来ずにエンジンがかからないという状態なんだな。

リーちゃん
うまい棒で車を動かそうとしていたくまった君が偉そうに言うことじゃないと思うけど…

くまった君
さて、肝心のバッテリー上がった車を売れるのかどうか?ということについては問題なく売れるんだ

リーちゃん
ただし、業者によっては知識が無い売主の足元を見ようとする業者もいるかもしれないから、出来れば複数の業者から査定をしてもらって、足元を見るような業者を排除するようにしたほうが良いと思うよ。

くまった君
複数業者に査定をしてもらうのは一括査定サービスを利用すると簡単だからおすすめなんだ。

Check!!
➡自分の車を買取してもらう場合の査定額を今すぐ知りたい場合はこちらから
ここを利用すると自分の車の査定額の相場もすぐに表示してくれるよ♪

<目次>

バッテリーが上がった車を売る場合の疑問あれこれ

くまった君
バッテリー上がりの車でも問題無く売れるというのは、既に説明した通りなんだけど、それでも色々な疑問がある人も多いと思うんだ。ここからはバッテリー上がりの車を売る時の疑問あれこれについて解説していくクマ!

Q.バッテリーが上がった車は査定額が下がるの?

A.査定額にはほぼ影響しない。

くまった君
いきなり結論から言うと、査定額にはほとんど影響しないんだ!

リーちゃん
それが一番の心配所だと思うから、影響しないって聞くと安心する人多いだろうね。

くまった君
「バッテリー上がってしまって査定額が下がっちゃうかも!?」という心配をしているとしたら、その心配は杞憂ということなんだな。

リーちゃん
実際問題、余程新しいバッテリーならともかく、ある程度使っているバッテリーの場合は、車をしばらく使っていないとバッテリーが上がってしまうことは良くあるだもんね。

くまった君
バッテリー交換が必要無いようなケースでも、数週間も車を動かしていないと普通にバッテリーは上がってしまうんだな。バッテリーの交換が必要無いということは、普通に車に乗っている分にはまったく問題が無い状態ということになるんだ。

リーちゃん
とはいっても、冒頭でも説明したとおり業者によっては売り手側の知識不足に付け込んで、バッテリー上がりを理由として減額になると言ってくる可能性はあるよね…

くまった君
そういう悪質な業者に引っかからないようにするためにも、複数の業者に査定をしてもらうことは必須ということになるんだよ。

 

Q.エンジンがかからない車の査定ってどうやってするの?

A.バッテリー上がりに対して応急処置をしてエンジンをかけて査定をする。

くまった君
エンジンがかからない車ということは、当たり前だけど業者の店舗に持ち込んで査定をしてもらうことは出来ないんだな。そんなときは、遠慮しないで自宅などの車の保管場所まで来てもらって、査定をしてもらえばいいんだ。

リーちゃん
ただし、業者側はエンジンがかからないままだと、エンジンの調子を見ることも出来ないんだよね。そこで、業者側はバッテリーが上がった状態が解消するように、ブースターケーブルや救援スターターバッテリーなどでエンジンをかけてくれるんだね。

くまった君
業者側はこうして、比較的簡単な手間でエンジンを始動できるような、バッテリー上がりでいちいち査定額に影響させたりはしないんだな。

リーちゃん
業者にとってはバッテリーはほとんど消耗品という感覚だから、上がったら上がったで取り替えれば良いやってくらいの感覚なんだろうね。

くまった君
ちなみに、車を引取るに来る時は、わざわざ伝えなくても業者側もブースターケーブルなどをちゃんと用意してきて、車を動かせるようにしてそのまま担当者が乗って持って行くということが多いんだよ。

 

Q.バッテリーが上がっていることは伝える必要があるの?

A.伝えたほうが良い。

くまった君
査定をしてもらうときに少しでも印象良くしようと、バッテリー上がりを伝えたくないとしてもそれは何の意味も無いんだ。

リーちゃん
まあ、すぐにバレちゃうもんね。

くまった君
車の査定をするにはエンジンをかけることは必ずするんだ。だから、バッテリー上がりを直すためのブースターケーブルや救援スターターバッテリーを必ず持ってきてもらえるように、事前にバッテリーが上がってしまっていることは伝える必要があるんだな。まあ、言わなくてもブースターケーブルくらいは持参していると思うけど念のために伝えた方が良いということクマ。

 

Q.念のために聞くけど本当に買取してもらえるの?

A.基本的にしてもらえるけど、例外もある。

くまった君
ここまでバッテリー上がりは車の買取で気にする必要は無いということを説明してきたんだ。

でも… バッテリーが完全にダメになっている場合は微妙なんだ…


リーちゃん
ブースターケーブルでつないでも、まったくバッテリーが回復しないでエンジンがかからないというケースも稀にあるんだよね。

くまった君
こうなってくると、業者側としては困ったことになるんだな。

業者側からすると…

エンジンがかからないと査定ができない

エンジンがかからない原因が、バッテリー上がりとは限らない

買取しても良いかどうか難しい判断になる

ということになるんだ。


リーちゃん
買取したい車種の場合は、業者側も悩ましいだろうね。

くまった君
この場合に、業者側の選択肢としては…
パターン① バッテリーを買取後に取り替えることにして買取実行!
パターン② 買取を行い、バッテリー取り替え後にエンジンがかからない場合は査定大幅減額!
パターン③ 最初から査定額を大幅に減額!!
パターン④ 買取を断る!
という形が考えられるんだな。

リーちゃん
または、売主側が自己負担でバッテリーを新品と交換して、査定に出すという方法もあるよね。

くまった君
ただし、その場合はバッテリーの交換費用分を査定額に上乗せはしてもらえない可能性が高いんだ。

つまり、業者側の対応次第で、もしかしたら買取をしてもらえない可能性もあるということなんだ。

 

くまったのコメント2

自分でバッテリー上がりを直してから売る!

他に車があればジャンプでバッテリー上がりを復旧できる

バッテリー上がりを自分で直せれば安心!イラスト

くまった君
ここまで説明したとおりバッテリーが上がったままでも、車を査定してもらうのも売るのも問題は無いんだ。

リーちゃん
でも、売れればOKという訳じゃなくて、車を売る前に最後の思い出作りにドライブをしたいという場合もあるよねー

くまった君
それに、本当にバッテリー上がりが原因かどうかも確認したいという人もいると思うんだな。

リーちゃん
そこで、ここでは自分で簡単に出来るブースターケーブルを使ったジャンプ手順を紹介しておくんだ。

 

必要なものを用意する

くまった君
まずは、必要なものを用意するんだ。

必要なものは、救援車(バッテリーが上がっていない車)とブースターケーブルになるんだな。

救援車

ブースターケーブル

くまった君
救援車は自分の家に他の車があればそれでOKだし、無ければ近所の人に借りるという手もあるんだ。バッテリーが12Vの車じゃないとダメなんだけど、基本的にはほとんどが12Vとなっているんだよ。

リーちゃん
ただ、SUVなどで24Vの車もあったりするから念のため注意する必要があるね。ハイブリッド車や電気自動車は出来ない場合もあるから、ガソリン車を用意するのが無難だよね。

くまった君
ブースターケーブルはオートバックスなどの車用品を扱っているところに行けば、2,000~4,000円程度で買えるんだな。基本的には細いブースターケーブルよりも太いブースターケーブルを選んだほうが安全なんだ。

リーちゃん
つまり、家にもう1台車があればバッテリー上がりは2,000~4,000円程度の出費で解決出来ちゃうってことだね。

くまった君
そして、最初の準備としてバッテリーが上がってしまった車の目の前に、救援車(バッテリーが上がっていない車)を持ってくるんだ。

 

ジャンプ前の準備

くまった君
そして、両方の車共にボンネットをあげれば準備は完了クマ。救援車のエンジンも切っておくんだよ。

*注意すること*
・手順は絶対に間違えないように。
・ブースターケーブルのクリップ部分を車のボディなどに接触させないように。

手順1 バッテリーが上がった車のプラス端子に赤いブースターケーブルを繋げる

プラス端子に接続

赤いほうがプラス端子。青(実際には黒)のほうがマイナス端子。

くまった君
まず、最初に繋げるのはバッテリーが上がった車のプラス端子になるんだ。赤いカバーが付いていれば、それを外して金属部分に赤いブースターケーブルを繋げるんだ。

 

手順2 救援車(バッテリーが上がっていない車)のプラス端子に赤いブースターケーブルを繋げる

プラス端子に接続

くまった君
次は救援車(バッテリーが上がっていない車)のプラス端子赤いブースターケーブルを繋げるんだ。

 

手順3 救援車(バッテリーが上がっていない車)のマイナス端子に黒いブースターケーブルを繋げる

プラス端子、マイナス端子につなげたところ

くまった君
次は救援車(バッテリーが上がっていない車)のマイナス端子黒いブースターケーブルを繋げるんだ。

これで救援車(バッテリーが上がっていない車)側の端子はプラスもマイナスも塞がった状態になっているはずなんだな。

 

手順4 バッテリーが上がった車のマイナス端子に黒いブースターケーブルを繋げる

プラス端子、マイナス端子につなげたところ

くまった君
最後にバッテリーが上がった車のマイナス端子黒いブースターケーブルを繋げるんだ。このときに小さな火花が出ることがあるけど、そのまま繋げて大丈夫なんだよ。

リーちゃん
より安全に行いたい場合は、最後にマイナス端子接続ではなく、エンジンの金属部分(エンジンブロック)に繋げてもOKなんだよ。ブースターケーブルなどの説明書でもエンジンの金属部分への接続を推奨している場合が多いんだよ。

くまった君
これで、救援車(バッテリーが上がっていない車)とバッテリーが上がった車の両方の端子が全部塞がったことになるんだ。

 

手順5 救援車(バッテリーが上がっていない車)のエンジンをかける

くまった君
全てのブースターケーブルを繋いだら、救援車(バッテリーが上がっていない車)のエンジンをかけるんだ。

しばらくエンジンを掛けたままにして5分程度は待つんだな。

 

手順6 バッテリーが上がった車のエンジンをかける

くまった君
ここでバッテリーが上がった車のエンジンをかけるんだ。

リーちゃん
すると、バッテリーが上がってエンジンがかからなかった車のエンジンがかかるんだよね。これがブースターケーブルを使ったジャンプという手法になるんだよ!

くまった君
エンジンがかかった後は、そのままエンジンをかけたままにするんだよ。

 

手順7 ブースターケーブルを付けたときと逆の順序で外していく。

くまった君
ブースターケーブルの外し方は、付けたときと逆の順番になるんだ。

①バッテリーが上がっていた車のマイナス端子から黒いブースターケーブルを外す
②救援車(バッテリーが上がっていない車)のマイナス端子から黒いブースターケーブルを外す
③救援車(バッテリーが上がっていない車)のプラス端子から赤いブースターケーブルを外す
④バッテリーが上がっていた車のプラス端子から赤いブースターケーブルを外す

くまった君
全てのケーブルを外したら、ボンネットを閉めて救援車(バッテリーが上がっていない車)をどかすんだな。

手順8 バッテリーが上がっていた車で最低でも30分以上はドライブをする

くまった君
以上でバッテリー上がりも直って、エンジンがかかっている状態になるから、このままドライブするんだ。そのままエンジンを切ってしまってはバッテリーが充電されないからダメなんだよ。

リーちゃん
理想としては1時間程度はドライブをしておきたいところだよね。1時間程度走れば、バッテリーの寿命さえ残っているのであればバッテリー上がりは解消するはずだしね。

くまった君
注意しないといけないのは、この一連の手順を踏んでバッテリー上がりを直したとしても、乗らない日数が長くなる程またバッテリーが上がってしまう可能性が高くなるんだよ。

リーちゃん
まあでも、これで車を売る前の思い出作りのためのドライブだって出来るよね。査定に来てもらうときも、バッテリー上がりをどう評価されるかなんて心配する必要は無くなるし安心できるよね。

くまった君
そして、誤解してもらっては困るけど、最初から説明している通り、バッテリーが上がっていても査定額が変わらないんだ。ってことは、バッテリー上がりをこの方法で直したとしても査定額が上がる訳じゃないんだな。

リーちゃん
まあ、それは仕方ないね。

 

バッテリー上がりで売る場合のまとめ

くまった君
ここまでバッテリー上がりの車を売る場合について紹介してきたんだ。

まとめると次のとおりなんだ。

このページのまとめ
☑バッテリー上がりでも買取は大丈夫!

☑車が動かなくても、業者に来てもらえれば大丈夫!
☑査定額にはほとんど影響しない!
☑業者側には事前に「バッテリーが切れてる」と伝えよう!
☑完全にバッテリーがダメになっている場合は、買取NGの場合もあるかも…

くまった君
ということになるんだな。

リーちゃん
基本的には、バッテリー上がりで車が動かないことを大きな問題として心配する必要はないってことだね♪

くまった君
バッテリー上がりを心配するよりも、少しでも良い車に見えるように車内外を掃除したほうが良いんだな。

くまったのコメント3

一括査定サイトおすすめ
一括査定サイトおすすめ1位

➡ズバット車買取比較

ここを利用すると、自分の車の査定相場をすぐに知ることが出来るよ!! 全国の売買データから適切な査定相場を把握することが出来るようになっているから、買取業者に提示された査定価格が適切かどうか分かっちゃうんだな。

一括査定サイトおすすめ2位

➡車査定比較.com

-―車を売るときのトラブル, 車買取の疑問